10年ぶり

初めて来院したかるちゃんは生後3ヶ月のメスウサギ。 飼主の奥様、なんだか見たことあるお顔だな・・と思ったら、なんと2004〜8年までビリーちゃんというウサギを診させて頂いた方でした。10年前にビリーちゃんとお別れし、その・・・

学院授業にウサギ参加

先週に続いて今日も午後から名古屋動物看護学院でのウサギの授業。 うさぎとcafeさんのスタッフウサギを2頭お借りして、生徒たちに触ってもらいました。初めてウサギと接したのですが、基本的な保定と抱き方を伝授、飲み込みの早い・・・

意味も知らずにヘヴィメタルを叫ぶな!

著者のエクスペリメンタル・メタル・バンド(こんなジャンルがあることすら知らなかった)SIGHのヴォーカル・川嶋未来氏は、どっぷり私と同世代、だから本誌で取り上げてくれてるバンドの曲は、全てピンポイントで洗礼を受けた馴染み・・・

勉強会(1/27)、まだ空きあります

うさぎとcafeでの、飼主さん向けセミナー・うさぎの勉強会パート2 1月27日(日) AM10:00~PM1:00 ウサギ飼育の一歩進んだ知識を学びたい方へ。 まだ若干の空きがあるようです。 愛兎を抱っこまではできるけど・・・

日乃出湯

失礼な言い方だが、無くなる前に行っておかなくてはと、最近始めた近所の銭湯巡り。 今日は杉村の日乃出湯。 ここは、当院から東に向かう国道19号線手前にあり、外から見ても昭和感満載、建物横に大量の薪が重ねてあったので、いまど・・・

全身芸人 本物(レジェンド)たちの狂気、老い、そして芸のすべて

登場する芸人、最年少が1938年生まれで、戦後の厳しい世界を逞しく生き抜いてきた人たちの話は、我々にしたら壮絶だ。 彼らの話はそれぞれが戦後芸能史の貴重な証言であるが、著者が参考文献を丹念に当たって、裏取りしてくれている・・・

レスラーめし

昭和プロレスラーの凄さを回顧する書籍は多々あれど、食にテーマを絞った本としては唯一の一冊か。 プロレスラーが、とにかく食べまくって飲みまくる、そこにまつわるエピソードが面白い。 逆に、全女若手時代(長与・ダンプ・ブル)の・・・

帯にやられた

昼休みの時間、これまた行きつけの書店へ。 読みたい本が次から次へ見つかる。 今回は帯にやられたのが2冊。 「スイート・マイホーム」 ここまでおぞましい作品に接したのは初めてだ  伊集院静 「白墨人形」 わたしの書くものが・・・

大衆食堂派

連休前、大忙しの午前診療を終えた。 空腹をささっと癒すため、普段なら近所の大衆食堂へ行って、飯と味噌汁・焼き魚と炒め物を5分で食べて帰ってくるのだが、今日は魔が差して更に一本道を奥に行った小洒落た店に入った。 場所は北区・・・

老齢ウサギの飼育環境

ピョンちゃんは11歳になるオスウサギ。 爪切りに来院されて、ざっと一通りチェックしたところ、どうも老化で目が見えなくなっているようだ。 飼主さんにも思い当たる節があるそうだ。 しかしピョンちゃん、身体能力はいまだ衰えず元・・・

このページの先頭へ