「2020年9月」の記事一覧

新型コロナウイルス:脅威を制する正しい知識

本書はコロナ研究の第一人者、東京農工大学農学部附属国際家畜感染症防疫研究教育センター長(ながっ) 水谷哲也教授による、2020年5月時点での新型コロナウイルス感染症に関する正しい知識啓蒙を目的とした、講義形式約90分間で・・・

複雑な心境

愛護センターに向かう車中でラジオを聴いた限り、来年の東京オリンピックは開催の方向に舵取りしたらしい。 こうなると一気に新型コロナ感染症に対する緊張が緩和しそうな気がする。多少無理してでも政治とマスコミは共闘して進むだろう・・・

午後は

午後から、名古屋動物愛護センターでの動物慰霊祭に出席してきました。 滅多に着ないスーツで向かいましたが、暑さは和らいでいるので、思ったほど汗をかきませんでした。同センターで昨年度亡くなった動物たちを慰霊し、引き続き殺処分・・・

連休明け

今日から診療再開です。緊張感持って仕事します。 専門学校の学生が実習に来てますが、患者さんのご迷惑にならないよう気をつけますので、ご理解のほど宜しくお願いします。

連休最終日に買い物

映画「マザーレス・ブルックリン」観て欲しくなったハリスツイードのハンチング。 地元で試着して買える店はないかと考えて、直ぐに浮かんだのが大須のHATBLOCK。やっと涼しくなってきたので、秋冬物が出てるのでは?と思い見に・・・

思わず頷いて観てしまったけど。。。

狂牛病のとき、新型インフルエンザのとき、マスコミは散々煽っても、一切検証・総括せず、自己正当化するだけ。 思わず頷いて観てしまったけど。。。 このニュース番組(ABEMA Prime)って、テレビ朝日制作の報道番組では?・・・

連休2日目

いや〜、昨晩の半沢は凄かった。 今日は一宮市三岸節子記念美術館の「墨は流すもの ―丸木位里の宇宙―」を鑑賞してきた。 代表作の「原爆の図」はもちろん、私的には「ドナウ」「鵜」に感動、廉価な絵葉書ではその衝撃が伝わらなかっ・・・

連休中の診療について

ウサギという動物の特性(警戒心が強く骨が脆い)から、保定に長けたスタッフ不在、私ひとりでの診療は危険が伴います。 連休前からの継続診療で、飼主さんの保定協力がある場合に限って、その責任上休日診療する事はあります。その場合・・・

思いつきで世界は進む

2014年〜2018年8月、著者が亡くなる4ヶ月前までのコラム。 帯に書かれた言葉に惹かれて読んでしまった。今年の激変が強烈で、たった数年前の出来事が懐かしく感じてしまう。 世界よりも日本、更には市井の話題を語る著者の言・・・

爪切りの間隔

ウサギの爪切り間隔はどれくらいが適切なのか? ウサギ診療当初から、自分が実際にウサギを飼って実感した故、業界の常識?とは異なる3ヶ月に1回を提唱してきました。説明し続けて20年、当院の患者さんに関しては、3ヶ月毎の爪切り・・・

このページの先頭へ