「2021年10月」の記事一覧

ニュースの見方

短絡・浅い頭で観れば色目の変わるスプレッター以上、全体の77%が感染を広げる無症状感染者に見える。 しかしよく観れば “マスクなしでの会話・会食で容易に感染させる” 領域はスーパースプレッターのみ・・・

ケンカ傷 補足

長年連れ添ったオス同士(こま 9歳・ぽん 10歳)の飼主さんから、早速心配の質問を頂きました。 「うちの子たち、ずっと一緒なんだけどケンカすることありますかね〜?」 「あっ、昨日のブログ読んじゃった?」 人間関係と同様ウ・・・

フェスの検証

まず、地元で行われた暴挙?に言い訳しているのではない。自分の琴線に触れるジャンルのフェスじゃないので、擁護するつもりも全くない。でも、あれだけ寄って集って国中で叩いたのなら、実害がどの程度だったのかも、しっかり共有して考・・・

動物病院案件の毛玉

普段、ウサギの毛玉については、専門ショップを紹介してトリミングしてもらいます。毛玉自体は病気ではなく、当院より彼らの業務に当たると思っているから。 しかし。。。今日来院されたウサギは例外でした。 運よく他の患者さんがいな・・・

ケンカ傷

2匹以上ウサギの飼主さんは知識があり慣れた方が多いのですが、それでも油断すると、いや油断したわけではないけれど、ウサギ同士のケンカを発生させてしまうことがあります。 オス同士なら権力闘争、メス同士なら縄張り争い、一見仲良・・・

水掘の白鳥

寒くなってきたからジャージ着込んで夜のウォーキングに出たら。。。 いつものコース、名古屋城の水堀沿いを歩いていたら、水面に白鳥を発見した。えっ、もう飛来してるの? ここに?と一瞬驚いたがそういえば。。。 水掘の白鳥は、元・・・

記憶

愛兎の記憶能力ってどれくらいでしょう? 直接ウサギに聴取することが不可能ですから、なかなか確認することが難しいと思いますが、私的には結構覚えていると感じます。 例えば当院では3ヶ月毎の簡単な爪切り健診と、年1のレントゲン・・・

表情

4年前、うさぎとcafeさんで制作して頂いた当院オリジナルカレンダー。 「見逃さないで、うさぎはポーカーフェイスです」と謳って、当時ネットニュースにも取り上げられましたが、実はよくよく観察すればウサギにも表情があります。・・・

オヤツで確認してはアカン

季節の急激な変化により、今週はうっ滞で来院されるウサギが多いです。 自宅でいつものような元気がなくて、じっとして動かない愛兎を見ると、心配で居ても立っても居られなくなって、リンゴやバナナ、ニンジンなどをあげてみる。実は元・・・

幅広スノコ

最近はペットウサギの小型化が進んでいるので、普通のスノコだと隙間に足を落とす心配があるから、こういう幅広は嬉しい。 飼主さんに伺ったところ、市販品だそうです。

このページの先頭へ