「雑記」の記事一覧

AirMac Time Capsule が壊れた

5年前に購入したAirMac Time Capsule、最近タイムマシンのバックアップができなくなり、AirMacユーティリティで内蔵ディスクを修復する必要があり、とコメントが出てしまった。 言われた通り修復作業をスター・・・

138億から70億へ思いを巡らす

お盆休みに録画してあったブラックホールに関する番組を観た。 番組で何度も “宇宙誕生から138億年” という言葉が出たので、気になってその根拠となる考えを理解しようとしたが、私の頭では処理しきれな・・・

お江戸けもの医 毛玉堂

ときは明和5年(1769年)、江戸庶民の生活が息づく町で、獣医師の主人公・凌雲が病の動物を治療し、飼主が抱えた問題まで解決していく物語。 治療される動物は、イヌ、ネコ、ウマ、そしてウサギがいます。 相手が言葉の通じない動・・・

シガーダイレクトクラブ終了

これも時代の流れか、 長年に渡って毎月至極の葉巻を届けてくれたシガーダイレクトクラブが、10月をもって終了となる知らせが来た。 現状の出荷体制維持が困難になったとされているが、今年1月の島地会長卒業に伴うシガー・レビュー・・・

ラディウス

45作目 2017年カナダ製作のスリラー作品。 ラディウスとは半径の意味、作品のサブタイトル「半径15メートル以内全員即死」の謳い文句に惹きつけられて鑑賞。 発想自体は非常に面白いと思ったけど、最後に宇宙規模の大きな謎が・・・

人間ドック

昨年は予約取れずで、2年ぶりの人間ドックを受けてきた。 2ヶ月前に一過性全健忘(だと思う)を経験し、物忘れと高脂血症が気になる私は、今回10年振りに脳ドック(MRI)も受けることに。 前回は面白半分で体験したが、今回はし・・・

未来を乗り換えた男

44作目 2019年ドイツ・フランス合作のサスペンス作品。 ドイツの作家アンナ・ゼーガースが、1944年に発表した小説「トランジット」の設定を、そのまま現在に置き換えたもので、舞台は今のフランス。 祖国ドイツで吹き荒れる・・・

ジュリアン

43作目 2017年フランス製作のサスペンス作品。 原題「親権まで」はDVに苦しめられる母子の話だ。 お盆休み、何故に本作をチョイスしたのか謎だが、大いに考えさせられる良作だった。 婚姻生活が上手く行かんのは仕方ない、散・・・

ダヴィンチで喉頭癌手術

今朝の新聞記事から。 ダヴィンチ・・・という単語見つけただけで、いまだに注目してしまう。 私事だが、6年前の10月に左尿管閉塞治療で、本ロボットを利用した閉塞部切除・尿管再建手術を受けた。 手術が受けられるまでの紆余曲折・・・

Rock and Roll Deserves to Die / The Darkness

同じくイギリスのロックバンド、ザ・ダークネスも新作PVを発表。 う〜ん。。。 昔の勢いがなくなって、ジョークがしつこい。 カラオケ大会で「ボヘミアン・ラプソディ」を完コピした逸話から、クイーンの継承者としてデビューした彼・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ