「ウサギの飼育環境」の記事一覧

簡素な飼育環境

羞明(目をショボショボしている)症状がある老齢ウサギの飼主さんから相談を受けた。 症状から目が傷ついているのだが、どうしてそれが起きたか飼育環境を点検してみると。ケージ内を二段構造にしてあったり、狭い上に設置物が多く、幾・・・

これは居心地良い

これなら移動時も愛兎は快適。 パッと見て、あっ、一々余計な説明する必要ないな、飼主さんはわかってらっしゃる方だと思いました。 もちろんご自宅のケージ内環境も申し分ないでしょう。

ストレスだったかもしれないけど

先日のオンラインセミナーでウサギ飼育改善点を説明し、早速実施してくれた飼主さん。。。しかし当のウサギにはストレスだったようで。 ウサギケージは狭小なものが多く、そのなかに小屋とか階段を設置すると天井高が低くなり、ウサギが・・・

スマフォが有用

先週末20時から開催したウサギ飼主初心者向けオンラインセミナー。 診療後ノンストップの私は朝から一日喋りづめ、セミナーでは呂律と頭が回らなくなって、分かり辛い部分もあったと思いますが、最後に質問が沢山寄せられて嬉しかった・・・

レイちゃんの遺品

先日、ほぼ12歳になるホーランドロップのレイちゃんが天寿を全うした。 臼歯不正咬合の定期処置と、老齢になってから頻発した腸閉塞も乗り越え、最後は自宅で飼主さんに囲まれて逝った。2010年から診てきて小冊子ほどになった彼の・・・

秀逸DIY

本日初診のきなこちゃんが入っていた収納ボックス。 その天井と側面には、緻密な通気穴が開けられていた。床にはペットシーツを敷き、少し高さを持たせて金網スノコを設置。 これ全て女性の飼主さんがDIYしたもの。金網から木製スノ・・・

ケージ越しは無いと思う

以前長崎県の動物園で、単独メスのシロテテナガザルが謎の妊娠・出産してニュースになりました。鉄柵の隙間から交尾したのではないかと推測されていました。 今日来院された飼主さんから伺いました、ウサギでも同様なことがあったと。オ・・・

寝方

各々のウサギによって大凡寝方は決まっているようです。 元気なときなら気になりませんが、身体が不自由になったり老齢になると、寝ている時間が長くなるので、飼主さんは愛兎の床擦れが気になります。人為的に普段と反対の寝方にしても・・・

幅広スノコ

最近はペットウサギの小型化が進んでいるので、普通のスノコだと隙間に足を落とす心配があるから、こういう幅広は嬉しい。 飼主さんに伺ったところ、市販品だそうです。

老齢になったら変更しない方がいい場合も

今週末はウサ飼い初心者向け飼育啓蒙オンラインセミナーを開催予定ですが、今日診察したある飼主さんから参加希望がありました。 そのウサギ、10歳超えの老齢ウサギ。飼主さんの熱意は買う。しかしながら、老齢ウサギの飼養スタイルの・・・

このページの先頭へ