「ウサギの食事」の記事一覧

大好物 2

炭水化物=甘いもの→果物、ドライフルーツ・野菜、クッキー、穀物、喜んで食べるサプリメントetc. は消化に無理があり、お腹を壊しやすいため一切与えてこなかった。 基本になる牧草とペレットの食が侵害されなければ、葉物野菜は・・・

大好物

診察時、患者さんに使用した流動食の残りは愚爺が頂きます。 今日午前終了時にも、これだけ残ったので見せてあげると。 本人ケージをカジカジして興奮。 あげると一心不乱に食べてました。 まだまだ食気は衰えておりません。

欲求

もう結構な年寄りなのに、何故かこの荒ぶれ様。 実は目の前に大好物の人参葉。 このような欲求を刺激することは、アンチエイジング効果がありそうな気がする。

何も変えずに飼う

セブンちゃんは5歳になる去勢済みウサギ。 去勢後太らないように飼育管理がバッチリなので、当院の20g刻みの体重計で、毎回同じ数値を1年キープしている。 20年前、Oxbow社の飼料開発部のピーター・フィッシャー先生から、・・・

決断

美卯ちゃんは12歳のネザー。 健康状態良好だが、ときどき軟便になる。普段食べているものを聴取すると、適正餌と時々ドライフルーツ。1年前から体重は保っているし食欲が無くなることもないので見逃す手もあるのだが、そろそろドライ・・・

ウサギが食べてはいけないもの

信じられないことかもしれませんが、獣医師がウサギにとって有害認定している食べものでも、ウサギの餌として売られています。 随分昔、幾分喧嘩腰で掛け合ったことがあるのですが、そのときは “有害事象が起きた場合は消・・・

そこから説明しなくては

本日2回目の診察ウサギ。 ペレットから牧草中心食に切り替えて、食欲・排便順調、太っていた身体も締まって活発に動き回り、逞しく変身した。 上手く健康管理してくれた飼主さんを終始誉め称え、引き続き頑張っていきましょうとアドバ・・・

ASMR

ASMRとはAutonomous Sensory Meridian Response、日本語で自律感覚絶頂反応、視覚・聴覚で感じる心地良い刺激のこと。 愚爺にとっては、大好物のニンジン葉を袋から出す音であり 音を聞いた途・・・

証明する手立てはないけど

慢性的にお腹の調子を壊しているウサギの診察では、普段食べているモノを全部伺うことにしている。主食からオヤツ、サプリメントまで全部。 そしてその中から気になるモノを説明して省いてもらう。その食餌生活を一定期間続けてもらって・・・

大好物

一目見て興奮。 スタッフO農場のブロッコリー葉。

このページの先頭へ