ウサギにキャベツ、レタス

飼育本やネット上で記載されているウサギに与えていい野菜、与えていけない野菜。
中でもキャベツ、レタスに関しては賛否両論いろいろいわれています。
否定論のキャベツによる甲状腺異常と、レタスの催眠作用については、正直今まで診た事が無いので、ウサギが相当持続的にそればかり摂取した場合に起こりえる稀な症状だと思います。

またこれらは水分を多く含む野菜なので、食べると下痢になると心配される飼主さんも多いですが、水分代謝がしっかりしていれば、尿量が増して飲水量を減らして調節されるものだと思います。
むしろウサギは1日に体重1kg当たり50〜150mlの水分を要求する動物ですから、夏のこの時期、こまめに適量を与えて脱水予防することが必要だと思います。

しかし、乾燥野菜チップは水分を飛ばして高カロリーな餌に変化していますので、キャベツ・レタスを素材にしていても、ウサギの消化運動の負担になると考えられるので注意が必要です。

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ