「ウサギの生態」の記事一覧

メス強し

Hさんの愛兎3匹。 去勢・避妊済みのオス2とメス1。 雌雄に関係なく其々のケージ内・周辺のプライバシーを尊重し、別に遊び場を設置してあげれば、そこで仲良くコミュニケーションとっている。 そんな仲でも序列はしっかり決まって・・・

mm単位

現在、お気に入りのワークブーツの靴紐が、純正パーツなのに長すぎて不満で、ピッタリあうモノを探し求めているが、その際紐の太さもmm単位で拘る病的な私。 今日、来院されたある飼主さんとの会話。 「○○ちゃん、体調良い?」 「・・・

ナメられまっせ

幼年期から気がつけば我が家にはイヌ・ネコがいて、長年飼い続けてきた。 開業してウサギを数匹飼い始め、すぐにイヌ・ネコとの違い、ウサギ特有の性質を理解した。 ははぁ〜ん、キミたちヒトを下に見てるね。 彼らはヒトに限らず、他・・・

ウサギに安静は必要?

動物の腸の長さはその食性によって分けられ、草食動物は長く肉食動物は短いです。 例えば草食動物のウマの腸の長さは体長の12倍、ウシなら22〜29倍、ヒツジ27倍、肉食動物のライオンでは3.9倍、オオカミ4倍、ネコ3〜4倍に・・・

ハナコとタロウ

生後半年の兄妹ウサギを飼いだした、ウサ飼い初心者の少年が来院した。 自分でメスだと思った方をハナコ、オスだと思った方をタロウと命名、その真実を確かめにやって来てくれた。 結果は。。。 残念、ハナコがオスで、タロウがメスで・・・

中型犬にマウント

昨年の9月に登場したフレンチロップのだんごちゃん、現在体重ほぼ5kgとなりました。 メスですが、大きくなった身体に自信が伴って、同居の中型犬にマウント仕掛けるそうです。 やられたイヌは怒ることなく、逆にだんごちゃんを舐め・・・

足ダン歓迎

ウサギは要求や怒りのアピールとして足ダン(スタンピング)をする。 体調悪化時、重たい病気を治療時に足ダンを聞くことはない。 例えば腸閉塞のような苦痛を伴う病気だと、ウサギは足ダンどころか、普段のヤンチャな性格も影を潜め、・・・

年末年始は

当院に限らずほとんどの動物病院が休診予定なはず。 こういうとき愛兎が体調崩すと何かと大変。 では、平穏にいくために必要なことは? いつもと同じ飼育でいくこと。 ・飼育環境を変えない ・普段食べたことない餌を与えない ・普・・・

リモコンのボタン

ホーランドロップだけど体重が1kg弱のトムちゃんは、もうすぐ成兎になる悪戯好きなオス。 今日はTVリモコンのボタンを齧って来院した。 彫刻刀で削ったような綺麗な齧り跡。 実はトムちゃん、先週お腹壊して治療したばかりなのに・・・

頬のニキビ

頬の皮膚を指で摩る(画像では親指)とゴテゴテした感じがして、これを何かの病気だと心配して来院される方がいます。 よく細かなところまで気がついて連れてきてくれたな、愛兎とのコミュニケーションがしっかり取れている飼主さんだな・・・

サブコンテンツ

カレンダー

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ