「2019年8月12日」の記事一覧

未来を乗り換えた男

44作目 2019年ドイツ・フランス合作のサスペンス作品。 ドイツの作家アンナ・ゼーガースが、1944年に発表した小説「トランジット」の設定を、そのまま現在に置き換えたもので、舞台は今のフランス。 祖国ドイツで吹き荒れる・・・

ジュリアン

43作目 2017年フランス製作のサスペンス作品。 原題「親権まで」はDVに苦しめられる母子の話だ。 お盆休み、何故に本作をチョイスしたのか謎だが、大いに考えさせられる良作だった。 婚姻生活が上手く行かんのは仕方ない、散・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ