「ウサギのケガ・病気」の記事一覧

ネコにやられたと推測した傷

同居ネコにやられたと推測した傷。 途中経過 1ヶ月してやっと完治。 傷が深かった分、時間がかかりました。

違和感

私事だが睡眠時の歯軋りが酷い。自分の舌噛んでその痛みで目が覚めるときがあるほど。 先日とうとう歯軋りで前歯が欠けて、すきっ歯の違和感に耐えられず歯医者へ行った。欠けた歯と、その隣の歯に充填剤を当て、元々の正常な歯の形に戻・・・

ブログで調べて来院

6歳になる愛兎、即ち6年間飼育してきたウサギが、最近食事中に目が出ているように感じた飼主さん。 元気だし日常生活には支障無いけど、なんだか気になったので本ブログで「眼球」と検索したら、「眼球突出」の項をみつけた。そして心・・・

鼻が曲がった原因は

鼻が曲がった、というか鼻の形がおかしくったと飼主さんが訴るウサギが来院した。 一見して飼主さんの言う通り。よく見ると下唇も腫れてるように見えます。 なんだこれは? ではなく、実はこの時点で私は当たりを付けているのですが、・・・

ネコにやられたと推測

臀部に大きな瘡蓋ができた患者さん。 慎重に瘡蓋を剥がしてみると、皮膚がえぐれて膿が溜まっていた。ただの傷ではそうそう無い深さ。 訊けばこの患者さん、ネコと同居しているそうだ。ネコの咬み・引っ掻き傷は非常に鋭く、刺すような・・・

14歳の強者

連休明けに多かった病気。うっ滞、それを拗らせての腸閉塞、あとは斜頚。 なかでも腸閉塞になったある患者さんは現在14歳。実は数年前に発症してから、どうも再発癖がついてしまったらしく、今回もそれで来院した。飼主さんはこの病気・・・

体重が1/4減少するまで様子見てたらいかん

もう既に亡くなっているような外貌の患者が来院した。 極度に痩せて、身体は硬直し、目の反応が無く、僅かに呼吸しているだけ。2kgで維持していた体重が1.5kg切っていた。60kgのヒトが45kgまで痩せたのと同様だ。 「こ・・・

こんなモノ、口にする

現在夏休み、もう直ぐ盆休み、愛兎を実家へ連れて行く予定の飼主さんもいらっしゃるでしょう。 愛兎が普段と違う環境に入り込むともちろんストレスになりますが、それと同時に冒険心がムクムク湧きあがってきます。ヒトは、珍しいモノが・・・

12歳の手術

12歳のオスウサギの睾丸が腫れてきた。 大きくなり過ぎて自壊した。これだと今の季節、蛆がわくかも。解決法は手術のみ。安全に実施できる麻酔・手術ではないので、飼主さんにその旨説明・決断して頂いた。 一応手術は成功。あとは帰・・・

削痩からの復活

↓ ↓ まるっと1ヶ月かかりました。

このページの先頭へ