「趣味」の記事一覧

End Of The Road 10曲目

ライブ10曲目は「Cold Gin」 1974年のデビューアルバム「地獄からの使者」に収められている。 アルバムはジーン単独ボーカルだが、添付動画の時代は歌うことに消極的だったエース・フレーリーが積極的な時期で、2番を歌・・・

End Of The Road 9曲目

ライブ9曲目は「God Of Thunder」 ジーンの血吐きパフォーマンス日本初お目見えは、1977年のNHK「ヤング・ミュージック・ショウ」でのこの曲でした(添付動画は1998年のもの)。 土曜の午後いきなり見せられ・・・

End Of The Road 8曲目

ライブ8曲目は「100,000 Years」 1974年発表のデビューアルバム「地獄からの使者」に収められている。ジーン・シモンズの血吹き・火吹きパフォーマンスは、70年代ロックシーンにおいて衝撃的でしたが、それ故一部ロ・・・

End Of The Road 7曲目

ライブ7曲目は「Lick It Up」 本ブログで何度も紹介している、素顔を晒して最初に製作されたPV曲。 発表1983年当時、当然今のようなネット情報環境も構築されておらず、深夜の音楽番組で涙しながら初見した中3の私。・・・

End Of The Road 6曲目

ライブ6曲目は「War Machine」 1982年発表の「暗黒の神話」に収められた曲。 前作「〜エルダー〜 魔界大決戦」の大失敗から世界的に人気が低迷、起死回生の一発を狙い当時のHR/HMブームに同調し、最もハードな音・・・

CLUTCH 再認識

アメリカのロックバンド、モーターヘッドの前座を務めたことで世に知られるが、日本ではマニアックな存在。 2013年発表の「Earth Rocker」は興味本位で入手したが、その後は記憶から消えた存在でした。 ちょっとふざけ・・・

End Of The Road 5曲目

ライブ5曲目は「Heaven’s On Fire」 素顔を晒して2枚目1984年発表の「アニマライズ」に収められている。 改めてPV観ると、ドラムはエリック・カー、リードギターはマーク・セント・ジョン、共に故・・・

End Of The Road 4曲目

ライブ4曲目は「Say Yeah」 2009年発表「ソニック・ブーム」アルバム最後の曲。 バンド創成期の前曲から、一気に最近の楽曲へ。 一応CDは持っているけど、後期曲に思入れが浅い私は、当日アリーナでぼーっと佇む曲にな・・・

End Of The Road 3曲目

ライブ3曲目は「Deuce」 彼らのファーストアルバム「地獄からの使者」に収められ、初期のライブではオープニングを飾った。 ほぼ半世紀前の曲なのにカッコええ。

思いがけない相手浮上

先日WBSS・バンタム級で優勝した井上選手の次の相手と目されていた、南アフリカのゾラニ・テテ。 世界戦史上最速記録となる試合開始11秒KOは、何度観ても衝撃。 本人も再三井上選手を挑発していたので、次戦はほぼ決定と思って・・・

サブコンテンツ

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

このページの先頭へ