「ウサギの季節対策」の記事一覧

鳴ってます、名古屋の今現在。 近場に落ちると、その音と振動に愛兎はビビります。パニクって狭小ケージ内で暴れると事故が起きます。ケージ内には小屋やトンネル、階段など置かないでください。余計な事故の元です。 気の弱いウサギは・・・

扇風機は効果薄

毎日30℃超えが続く季節に入りました。 ウサギは高温多湿に弱い生きものですから対策必須なのですが、扇風機って効果あるのでしょうか?私的な意見ですが効果薄で、殆ど当てにならないと思います。 扇風機が涼しいと感じさせる仕組み・・・

保冷剤つける場所

キャリー内の暑さ対策に保冷剤を入れる。 それ自体は良い案だ。しかし愛兎の身体に触れる状態ではダメ。キャリーから出した直後、お腹がキンキンに冷えている患者さんを触って驚くことがあります。 保冷剤の冷気は下がることを考慮して・・・

雨雨雨

名古屋の週間予報は毎日雨。 これだけ蒸し蒸しだと、私も外出するのが憂鬱になる。現在ジムは足が遠のいて(マスクしながら運動が辛いから)、代わりの名城公園ジョギングもこの天気では難しい。何かしら運動しないと、頭と身体の負荷が・・・

カット推奨派

健診に訪れたうーちゃん。 前日に飼主さんが散髪してくれた。夏場は過ごし易くなるから、頭だけでなく全身カットしても良いかも。 ウサギもイヌのようにカットしてくれて良いと思います。ただし、ウサギは皮膚が伸びますから、間違って・・・

これも暑さ対策

高温多湿、愛兎にとって最も過酷な季節到来。うちの愚爺は、ひんやり気持ちいいからステンレス上に腹這いで寝てます。 来院者のキャリー上には、保冷剤を貼りつけます。 こういう時期は、愛兎の消化管を順調に機能させることに徹してほ・・・

自家製小松菜

Gさんから可愛らしい自家製小松菜頂いた。 早速愚爺にあげると、私の手を噛みつく勢いでシャキシャキ食べました。 ヒトで例えたら、夏場の暑い日に清涼飲料飲む爽快感?食べることで脱水予防になりますので、今の季節は葉野菜を是非与・・・

天気

今週は前半30℃越え、後半雨天多湿。 ウサギにとっては何かと体調整え難い日が続くでしょう。エアコン24時間稼働で乗り切ってちょーだい。

汚れパンツ穿きっぱなし

画像は横倒しの尻。 換毛時、この部分の抜毛が除去できず、糞尿が滲んだ毛玉を形成する。不衛生だし、ウサギも不快でしょう。 とはいっても飼主さんが処置することは難しい。当院では爪切り健診時に、気になったらちゃちゃっとむしって・・・

理想と現実

先日の梅雨入りに伴って、愛兎飼育環境の湿度管理を啓蒙しました。 と、その日のうちに何人もの飼主さんから「無理です、我が家の室内現在湿度80%なんです」とか「除湿機買ってきたけど、その音に怖がってる」とか「湿度60%以上が・・・

このページの先頭へ