「ウサギの季節対策」の記事一覧

涼しくなってきました

名古屋は昨日から日中も涼しくなってきました。先週一週間は最高気温30℃近くだったのに、今週は20℃未満が多いようです。 もう日中でも長袖で、上着はあった方が良いです。明け方は寒いです。 ・・・ということで、今週一週間は愚・・・

長・細・密

表題の被毛のウサギはちょっと手入れを怠ると、直ぐに厄介な毛玉を形成します。 できてしまった毛玉はブラッシングして取り除こうにも、皮膚を引っ張られてウサギは痛がります。もう一時的にハゲてもいいから、思い切ってバリカンかけて・・・

汚れパンツ脱いだ如く

季節柄、爪切り健診の度、尻周りの毛玉が気になる子が多いです。 この部位の毛繕い、ペットウサギは苦手なんでしょうか?特に肥満・老齢個体は顕著です。 飼主さんの責任として綺麗にしろとは言いません。なかなか技術を要する処置です・・・

台風が来る季節は

涼しくなってウサギにとっては過ごし易い?いえいえ、10月だっていろいろ注意しないといけないことは多々あります。 特に台風が来るときは要注意です。 ヒトでは台風接近に伴い起きる病気で気象病がありますが、ウサギも同様に気圧の・・・

冷んやりステンレスが気持ちいい?

現在イナバのいる部屋、室温23℃湿度55%。今日は野外の最高気温も26℃止まりで涼しい。 それでも牧草ベッドより、直ステンレスで横になった方が気持ち良いようです。ひょっとして暑い日の癖で、ついついそうなっちゃうのか?だと・・・

明日から3連休です

当院8月13日(金)から15日(日)まで、お盆休診となっております。 この間診療が必要な患者さんは、夜間動物緊急診療所か他のウサギ診察可能動物病院を利用してください。 ウサギ診察可。。。本当に満足に診てくれる動物病院が見・・・

湿度95%

現在名古屋の湿度95% イナバの部屋のエアコン、除湿運転に切り替えました。 朝から外に出ている飼主さんは愛兎の飼育環境切り替え不可なのに、今は天候が変化しやすい季節です。毎朝天気予報を確認し、可能な限り予測して対応してあ・・・

飲水

暑けりゃ喉が渇くから、飲水を絶やさないことも大切。 ウサギは、1日に体重1kg当たり50ml〜150mlの水を欲する動物といわれており、これは体重60kgの人間に換算すれば、最大なんと1日に9リッターも飲水することになる・・・

鳴ってます、名古屋の今現在。 近場に落ちると、その音と振動に愛兎はビビります。パニクって狭小ケージ内で暴れると事故が起きます。ケージ内には小屋やトンネル、階段など置かないでください。余計な事故の元です。 気の弱いウサギは・・・

扇風機は効果薄

毎日30℃超えが続く季節に入りました。 ウサギは高温多湿に弱い生きものですから対策必須なのですが、扇風機って効果あるのでしょうか?私的な意見ですが効果薄で、殆ど当てにならないと思います。 扇風機が涼しいと感じさせる仕組み・・・

このページの先頭へ