「ウサギの季節対策」の記事一覧

尻周りもチェック

換毛期真っ只中? 毎日せっせとブラシしても、終わりなき作業が続いている飼主さんはいるでしょう。 几帳面な飼主さんでも盲点となるのが、愛兎の尻周り、特に尾の腹側に結構な毛玉が存在し、糞尿が絡まって汚れている子がいます。デリ・・・

涼しくなってきたけど

数日前から、エアコン切っても寝れるようになりました。天気予報で確認すると、夜間は20℃くらいまで気温が下がるようです。そりゃ、エアコンなくても寝れますわな。 しかしまだ日中は30℃に達する真夏日で、愛兎には油断できない状・・・

お腹冷え冷えですよ

愛兎の熱中症対策として、キャリーに保冷剤を装着して来院してくれる飼主さん。 その思いやりは正解なんですが、キャリー内に直置きはやめましょう。診察時にウサギのお腹を触って、思わず “冷えっ!!” と・・・

雷と雨

名古屋は、今夜から雷を伴い激しい雨が降ると予想され、明日も1日雨模様です。 なのに予想最高気温は30℃越え。 室内のエアコン空調環境で守られているからと安心せず、雷の音や湿気に気を配ってあげてください。

今日から平常診療です

あっという間の4日間でした。今年はどこにも出歩かない、巣篭もりの4日間でした。 朝、4日ぶりに当院のシャッター開けたら、既に日差しが暑いのなんの。ウサギを連れてくるとき、キャリー内の温度、十分気をつけてくださいね。 保冷・・・

明日は警戒最高レベル

名古屋の天気予報によれば、明日はひょっとすると最高気温40℃に達する、今年警戒最高レベルの暑さになる予想です。夜間も30℃を下回ることない猛熱帯夜。 ウサギは暑さに弱い動物ですから、明日は最高警戒日ということです。危険温・・・

ブラシ負け

ウサギ換毛期の飼主さんは、ネバー・エンディング・ブラッシングですが、あまり熱を入れ過ぎると皮膚に擦り傷を作ってしまいます。 ブラッシング。。。さじ加減が難しい作業です。皮膚を傷つけるのを恐れて、上毛だけをブラシして下毛(・・・

雨音と雷

名古屋は大雨、雷注意報が出ました。 狭小ケージで飼育されているウサギが、雨音や雷光に混乱して暴れると、容易に骨折などの事故につながります。 起きてからでは遅い。事前対策してくださいね。

梅雨入り

東海地方、梅雨入りしたようです。 これからは暑さとともに湿度にも注意してください。 また、今夜は雷注意報も出ていますので、警戒心の強いウサギは怖がるでしょう。次日体調崩したら、早めに来院してくださいね。

保冷剤あります

おいおい。今日の予想最高気温33℃だそうだ。窓閉め切ってエアコンもつけず愛兎留守番させたら自殺行為ですよ。 通院道中も、狭くて密閉されたキャリー内は暑くなるでしょう。当院で保冷剤差し上げますので、有効利用してください。 ・・・

このページの先頭へ