「ウサギ」の記事一覧

流動食の薄め具合

強制給餌が必要になって、自宅でも実施してもらう場合、流動食の粉末何gに対して何ccの水で薄めるのが適切か? と執拗に決めてもらいたがる飼主さんがいます。 正直にいえば、今まで一度も量を測って流動食を作ったことなどありませ・・・

頭の良いウサギ

仕事上、患者には嫌われる存在なので、長い診療経験のなかで私に懐いたウサギはたった1匹で、別に彼を贔屓したり溺愛したわけでもないのに、どうしてイヌのように慕ってくれるのか理解できなかった。 それくらいヒトにベッタリ寄り添う・・・

どちらが深刻かといえば

牧草は食べるけどペレットを食べなくなった。ペレットは食べるけど牧草を食べなくなった。 圧倒的に後者が深刻です。 牧草を十分に食べていれば、ペレットは食べなくなっても焦る必要はありません。焦って別品ペレットをあげると、ウサ・・・

明日の午後は

忙しい週末診療ですが、午後の診療はスタッフ1人と私だけです。  御理解のほど、よろしくお願いします。

午後は(9/25)

午後、動物愛護事業で利用するウサギ飼育啓蒙動画を撮影してきた。 実際にウサギに協力してもらって撮影するとなって、うちの愚息も出演依頼されたが、そろそろ老化を感じる歳なので辞退。だって、午後は大抵こんな感じで気持ち良く寝て・・・

連休明け

今日から診療再開です。緊張感持って仕事します。 専門学校の学生が実習に来てますが、患者さんのご迷惑にならないよう気をつけますので、ご理解のほど宜しくお願いします。

連休中の診療について

ウサギという動物の特性(警戒心が強く骨が脆い)から、保定に長けたスタッフ不在、私ひとりでの診療は危険が伴います。 連休前からの継続診療で、飼主さんの保定協力がある場合に限って、その責任上休日診療する事はあります。その場合・・・

爪切りの間隔

ウサギの爪切り間隔はどれくらいが適切なのか? ウサギ診療当初から、自分が実際にウサギを飼って実感した故、業界の常識?とは異なる3ヶ月に1回を提唱してきました。説明し続けて20年、当院の患者さんに関しては、3ヶ月毎の爪切り・・・

明日から3連休

連休前の週末診療だから、とんでもない混みようになるかと覚悟してましたが。。。わりとゆったりした診療です、今のところ。 世間は4連休で寛いでらっしゃるのかも。 気緩めず診療続けます。

飼主さんに気づかず

前回換毛期の話をして、タイミングよく換毛が始まった子が爪切り健診で来院したので、ブログ用に撮らせて頂いた。 そしたら、診察をそつなく終えたあたりで「せんせい、お久しぶりです〜」と飼主さんが挨拶した。 シャイな私の、本当に・・・

このページの先頭へ