飼主さんの対策

先日レントゲン画像紹介した股関節脱臼のウサギ。

飼主さんは飼育環境にマット敷いて、愛兎の歩行負担を和らげる対策を講じた。

こういう対策は、治療以上に患者さんの生活を快適にしてくれていると思う。
私も報告して頂けると嬉しい。
もちろんこの患者さん、元気に動き回っています。

1つ星 (10 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ