End Of The Road 10曲目

ライブ10曲目は「Cold Gin」

1974年のデビューアルバム「地獄からの使者」に収められている。
アルバムはジーン単独ボーカルだが、添付動画の時代は歌うことに消極的だったエース・フレーリーが積極的な時期で、2番を歌っている。
滅多に歌わないエースだが、個人的には好きな声だ。

12月来日メンバーはエースではなくトミー・セイヤーだが、残念ながら事前入手のセットリストには、彼の歌う曲がない。
私的には、これをセットリストに加えてほしい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

このページの先頭へ