AirMac Time Capsule が壊れた

5年前に購入したAirMac Time Capsule、最近タイムマシンのバックアップができなくなり、AirMacユーティリティで内蔵ディスクを修復する必要があり、とコメントが出てしまった。

言われた通り修復作業をスタートしたのだが、当院のネット環境、後からレントゲン現像機や血液検査機器、入院管理カメラ等、次々繋がって理解不能な配線状況になってしまっているから、これらを考慮しつつ正常に設定し直すのが難儀で難儀で。。。

一時はバックアップ機能どころかネット自体繋がらなくなって、深夜に顔面蒼白になり、そこからなんとか元に戻し、更に試行錯誤し続けたが、気がつけば朝になっていた。

多分、なかのHDDの破損だと思う。。。

あー面倒だ、いっそ新しいの買おうと思って調べてみたら、なんと1年以上前に生産終了だった。
ネット上には、HDDを自ら交換補修する強者のレポートもあるが、メカに弱い私はとてもやり切る自信なし。
現状ネットには繋がるのでAirMacは利用しつつ、バックアップは外付HDDでタイムマシンすることにした。
いつぶっ壊れるか心配だけど。

今夜は飲みに出歩かず寝ます。。。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ