80年代私的衝撃PV

先日、J・ガイルズ死去についてブログ書いた。
趣味の音楽ネタはほぼほぼ誰も興味示さないのに、いいね!がついたので驚きました。
80年代MTV音楽シーン・ラブな同世代飼主さんかな?
ちょっと嬉しなって、「堕ちた天使」以外にもガキ心を刺激した当時のPVを紹介したい。

マービン・ゲイの「セクシャル・フィーリング」は大人の世界を歌ったPVなんだとピンときた。

デュラン・デュランの「グラビアの美少女」は、当時アイドルバンドの曲だからしょっちゅう観て、刺激に耐性をつけた。

クイーンの「ブレイク・フリー」で、多様性を受け入れる心を養った。

そして、うさぎの森の同世代Kさんも大ファンのモトリー・クルーから「ガールズ、ガールズ、ガールズ」を最後に紹介するが、実はこのPV、通常オンエア版とは別に、無修正非オンエア版が存在しており、30年前、深夜のMTVで1度だけオンエアされたものを録画ゲットして、マニアとして悦に入っていた思い出がある。
それが今では、気軽にYouTubeで鑑賞できるようになっていて驚きました。
Kさーん、心して観よ!

我々はこういうものから大人の世界を学んだんだよね。
あーあ、これでまた検閲アウトで、検索順位落ちるだろうな。

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ