5/22 雑感

地元名古屋は各種職業が次々と自粛要請解除され、今日の百貨店街は緊急宣言前の人通りのようで、元の生活が戻ってきた感がある。

コロナに関して、世論は二分した。
今までの言説を読めば明白だが、私は過剰な自粛に反対を唱える少数派。
日々更新される感染関連データに向き合い、自分で判断を下した。
そして今日まで考えを改めるに至っていないし、マイノリティーだからって間違っているとも思っていない。
そして反論に一々訂正入れても理解されない、ヒトの思い込みの怖さを知った。
勢いで、〇〇は隣の火事より怖い、と言ってしまいましたが。

やめよう。
世の中元に戻ってきたんだし。
後々必ず総括されるときが来る。
そのときのコロナに対する人々の認識で、非常事態宣言下の状況を省みたら、わかる事だと思うから。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ