自転車で瑞穂区探訪

コロナ警戒再燃を全く気にせず、今日も朝から出かけました。

自転車で瑞穂区の名古屋市博物館へ。
現在開催中の「模様を着る」

様々な着物和柄を鑑賞。

和柄といえば少しマイナーですが、多分あるだろうと探しましたら。。。
ありました。
名物裂尽くし模様に描かれたウサギ。

わかります?

たっぷり堪能した帰路、直感でビビッと来た店に入った。
店の名は「珈琲人」と書いて恋人、なんでも地元で30年続く老舗で、名物ご主人亡きあと奥様ひとりで頑張っている、偶然入ったとはいえ俄然応援したくなる店でした。
30年の歴史に裏打ちされたコーヒーの美味しさはもちろん、ここの店では数多の高級カップからひとつ選べるのが売り。

好きな青柄のロイヤルコペンハーゲンの逸品をチョイス、半分はブラックで、もう半分は生クリーム乗せで。

再来店必須の良い店でした。

1つ星 (8 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ