生きててよかった

2022年公開作品。

38作目

主演はプロボクサーの経歴を持つ木幡竜、だから動きに嘘がない、路上のシャドーシーンがカッコいい。

男2女1の友情物語的一面もあるが、ベースは1976年アメリカの「ロッキー」のオマージュだ。
そこに日本人? 邦画特有?の陰気臭さが良い意味でミックス。

ただ。。。

クライマックスが余計なお節介なのが、邦画の悪いところか。
もっと観客の想像力に委ねてほしかった。
でも良い作品でした。

1つ星 (1 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

このページの先頭へ