山里カフェと大鷲院

名古屋から車で1時間半、以前から行きたかった豊田の山里カフェへ行ってきました。

ここはジビエ料理が食べられる、150年前の古民家を改装した魅力的なカフェ。
女将さん・・・というよりは、とても気さくでにこやかなお姉さん(失礼、明らかに私より年下)が、狩猟生活について色々教えてくれました。
驚いたのは、解体処理施設の圧倒的不足から、せっかく仕留めたイノシシ・シカなのに食されることなく、全国平均約9割も埋設されている実情を伺ったこと。
将来予想される食料自給問題を考えれば、国政になんとかしてもらえないか、同時に個人でも問題解決していかなくてはと、切実に思いました。

興味深い話の後、いよいよ美味しいジビエ料理。
月替わりプレート

このほかジビエビビンバ、季節のスムージー、特製シフォンケーキも。

腹一杯満足一杯、再来を誓い店を出て、そのまま名古屋に帰るのは勿体無いので、大鷲院という歴史感じる仏教寺院を見学。

大石垣に圧倒され

裏山を登頂アタック・・・しようとしたけど高所恐怖症のヘタレは途中リタイヤでした。

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ