三分咲き

カフェでランチ後、陽気がよかったので名城公園へ。

日の当たる芝生は人でごったがえしていたので、数年前から秘密のプライベートスポットとして利用している場所へ。
やった、人が全然いない。
そこにマット敷いて、つまみ食べながら、読みかけの本を読み、葉巻吸った。
至福のときじゃ。

肝心の桜は三分咲きでしたが、のんびり楽しめました。

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ