レジ袋有料化について

レジ袋有料化が本日(2020年7月1日)よりスタートしました。

目的は、環境保全のためにプラスチックごみを減らす取り組みの一環。
その志には賛同するが

・持ち手のないレジ袋は対象外 (なんで? 同じプラスチックやん)

・小売品以外で景品や試供品いれるレジ袋は対象外 (なんで? 同じプラスチックやん)

・最初から袋こみで売られているものは対象外 (なんで? 同じプラスチックやん)

更に、厚さが50μm以上のモノは再利用を推奨するなら無料OK。
海洋生分解プラスチック配合率100%とバイオマス素材配合率25%以上のものも無料OK。

そして売った品物をこれら以外のレジ袋に入れて渡すなら、その袋代は取れと。
その値段が。。。たった1円からって!
請求するのがなんだか恥ずかしいわ。

それで本気でプラスチックごみ減らせます?

この機に乗じて商売上手で自己主張したがる経営者は、店オリジナルトートバッグなんぞ格安で販売して常連信者を増やそうとしてますが。

それじゃあ、いろんなトートバッグが無駄に増えませんかぁ?

ということで当院では、本日をもって商品をレジ袋に入れてお渡しすることを一切やめることにしました。

本気でやりまっせ。

当院に来院される飼主さんたちは、環境問題に敏感で未来を憂慮してくれる方ばかりですから、何も問題ないと思います。
各自袋持参でよろしくお願いします。

えっ、ついうっかり忘れちゃった?

そしたら目立たないようにそっと、バイオマス素材100%レジ袋に入れて差し上げます。
特別に1回だけですよ、1回!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ