メタリカがライブ再開

メタリカが今月、カリフォルニア州サンフランシスコとイリノイ州シカゴで開催した、500人規模収容のクラブライブの模様を発表した。

738日ぶりのライブ再開だという。
観る限り観客側に何の制限もなさそうだ。
デビューアルバムの「Kill ‘Em All」に収録された「Whiplash」がオープニング、それも本来ならアリーナクラスのバンドがライブハウスで観れるなんて、コロナ禍だから実現した幸運。
チケット代は20ドルだったそうなので、本当に一般市民に向けての再開ライブだったようだ。

ジェイムズ・ヘットフィールドはワクチン否定派として声明出しており、両論併記で議論可能なアメリカの現状は羨ましい。
ウィズコロナで規制解除のライブ再開なら、本来これくらい実施して、同時に検証していけばいいと思う。

地元愛知で非難を浴びた野外フェス「NAMIMONOGATARI2021」
8000人の観客に対して、その後26人にコロナ感染が判明。
マスコミはクラスターとして発表したかったが明らかに少ないので、他の都道府県の発表なども加えて、無理矢理フェス関連感染者 “計” 44人(それでも少ない)と報道。

こういうの冷静に考えて、ツッコミ入れるべきじゃない?
ちゃんと科学しようよと思う。

1つ星 (3 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ