マジか? その考察

昨日に続いて今日の紙面から。

中部の専門医3名が、其々に感染世界一となった日本の要因を考察している。
既にネット上で散々情報が流れており、余程の情弱か🐎🦌でない限り真実として共有している “単に諸外国と比べて日本の検査数が多いだけ” を唱える医者はひとりだけ。
あとの2人は “ワクチン効果が切れて免疫落ちたから” “熱中症対策で冷房効かせた密閉環境が要因” と考察。
前者のワクチン切れに関しては、アメリカは日本より接種率低いのになんでそう考えるの? と即座に疑問が浮かぶが、この先生 “アメリカはワクチン接種プラス、多くの死者を出した犠牲の上に自然免疫獲得したから” というとんでもない持論を述べた。
じゃあ何かい?
日本もアメリカ並みの感染被害受けないと、有効な免疫は得られずか?
冷房密閉論の医者は更に酷い。
“暑くても窓開けて外気を入れろ” だと。
電力不足が問題になっている昨今、ある意味勇気ある発言だと思う。

感染急増を受けて、国は国民一律の行動制限要請ではなく、高齢者・基礎疾患を持つ者のみ外出自粛要請する方針だ。

私的には対象となる彼らより、コロナ怖いを煽った連中や、コロナ禍当初じいちゃん・ばあちゃん守れと普段ない敬老精神アピールしていた奴ら、今こそ弱者に寄り添い己もステイホームしろ!と思う。

1つ星 (8 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

このページの先頭へ