パンツ2本仕上がった

昨年末にミリタリーパンツを2本入手し、それぞれの不備な部分を縫製依頼、やっと今日仕上がった。

米軍のM-51寒冷気候用ウールパンツ。
風合いとシルエットが気に入ったのだが、一箇所穴があいていたのを修復。
裾丈が少しだけ長かったのでカットしようかと思ったが、そちらは洗って様子見することに。

ドイツ軍のワークパンツ。
パンツの上から履くオーバーパンツ仕様で、右側が貫通ポケットで、このまま履いてしゃがむと下着が丸見えになるので、ベルクロを装着した。
ウエストはゴムで伸縮自在だから少しくらい太ってもOKで、丈もジャストで嬉しい一本。

2本とも激安衣料ブランド並の値段。
これだからミリタリーはやめられない。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ