ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

54作目

現在続編が公開中で、製作中のアベンジャーズ3にも出演するとされるなら観ておかねばと、遅ればせながら鑑賞しました。

何故にもっと早く観ておかなかったというと、登場人物のアライグマを見た瞬間、ああ、可愛い動物出せば人気が得られると日和ったな(ここでの日和るは現在の「ビビる」という意味ではなく、60〜70年代に使われていた意味で)、と変な偏見持ってしまったから。
完全に誤解でした。
だって、よくよく観れば、このアライグマが一番カッコいいし、声がブラッドリー・クーパーだもの。

上映時間2時間で、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーの出会い、結束、強敵退治まで、ダレる箇所なし。
さすが当時マーベル史上最高傑作といわれただけある面白い作品でした。
サントラが80年代ヒットチューンなのも、オッさんの気持ちの擽りどころをわかっていてニクい。

直ぐに続編が観たくなりました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

このページの先頭へ