あらっ、効果あった?

昨年からのコロナ禍で世の狂いぶりに辟易したが、虚無主義にはなりきれず僅かな希望のもと参加した署名活動
それが予想外の展開を見せた。

間違いは絶対に認めず、皆の知らないうちにしら〜っというのが如何にも役所所業だが、とにかく新型コロナウイルス感染症におけるPCR検査のサイクル数を35以下にせよと、適正化を指導する通達が出されました。

本音はウイルス感染症診断にPCR使うな、そもそも無症状を患者扱いっておかしいやんかっなんですが、それでも大きな前進だと思います。
能天気な世間が現在一番注目しているのはワクチンやオリンピックの行方で、こんな小難しい問題の正当性など一々気にしないと思うが、考えることを放棄して漂流する大衆には加わりたくない。
松田・井上両氏も単純に喜ぶ事なく、今後の新たな懸念に言及している。
こういう用心深い思考が大切だと思う。

1つ星 (4 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ