◯◯がひっかかりやすいデータ

ライター・中川淳一郎が自身のブログで、ワクチン接種を勧める厚労省の恣意的データについて解説している。

コロナはマジで怖いです! ワクチンは超絶安心です! この信仰を深めたデータの読み解き方を紹介してやるぜ

昨今のSNS炎上案件を列挙総括した「炎上するバカさせるバカ: 負のネット言論史」は、読み物として面白いし、歴史資料としても優秀な一冊でした。
SNS炎上専門家の氏は、ネット上では意図的に言葉を荒げるが一線は超えない技術を見せくれる。
ですから本文も一読して荒い言葉が見えますが、内容重視で是非読んでほしい。

こういうデータを新聞の一面使って恥ずかしげも無く出してくる厚生省って?
これ読んで、厚生省の思惑通りの反応する読者って?
広告費用はもちろん我々の税金。。。

こういうデータの稚拙なトリックは、コロナ禍で何度も見せられてきたが、最も強力に効力発揮したのがワクチンの有効率95%だ。
これ、実は “95%有効どころか、実は99%運命に変わりなし” が真実で、新聞でも報道されたので極秘事項でもなんでもなかった。
なのに日本ではあっという間に国民の8割が接種を受けた。

昨晩飲み屋では「ステルスオミクロン」なんてワードが突然耳に入ってきて、思わず口の中の酎ハイと焼鳥ブチ撒きそうになった。
カッコ良過ぎて強そうなネーミング、これもひっかかる◯◯が増えそうな予感。

アメリカ、ロチェスター総合病院の感染症部長、エド・ウォルシュ医師のコメント「全員がコロナにかかる。感染せずに一生を終えることは困難」は一見物騒に思えるが、要はこれ、ただの風邪になるっていうことよ。

1つ星 (4 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページの先頭へ