腸閉塞連続

暖かい季節到来前の寒暖に適応しきれずか
昨夜の強風(地元の話)にビビったか
換毛による抜毛の飲み過ぎか
コロナにパニくる飼主さん見て動揺したのか

朝から腸閉塞の患者さんが続けて来院しています。

当院では注射治療後、経鼻カテーテールを用いて胃の減圧処置をするのですが、その処置に時間を要し、一時診療の流れが止まります。
スタッフも私も全神経集中し処置してますので、場合によっては受付業務も止まりますがご了承ください。

予防対策として
この時期は普段よりペレットを減らし、より牧草中心の食餌としてください、オヤツはしばらく我慢しましょう。
換毛の抜毛は全てむしり取ってください、大変だけど毎日やってください。
悪戯食いをしないよう管理してください。
適度な運動を保って消化管運動に刺激を加えてください、日光浴も大切です。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ