美味しいものちらつかせて

うっ滞等食欲不振の病気の治療を受けて、帰宅後すぐに美味しいものちらつかせて、食欲復活を無理強いするのはよくない。

ウサギに苦しい思いさせるし、治療の効果を判定できない。
なのに何故そのようなことをしてしまうかといえば、単に飼主さんが心配する気持ちに耐えられないからだ。

せめて治療を受けたら半日くらい待ってほしい。

一番苦しい思いしてるのは、愛兎であることをお忘れなく。

1つ星 (18 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ