第三眼瞼腺脱出

第三眼瞼腺は涙を産生している腺ですが、その構造の緩みや感染による腫れなどによって、目の外側に飛び出てくることがあります。
CIMG3424

画像はマロンちゃん、7歳のオスウサギ。
両目とも視界全体を遮るほどに第三眼瞼腺が脱出した状態で来院されました。
飼主のKさん、そのお孫さんと相談したところ、視力が消失している訳ではないのに見えないのは忍びない、ということで麻酔下で切除することになりました。

術後の経過は良好、マロンちゃんの可愛らしい目が見えて、飼主さんも我々も満足。
CIMG3427

1つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ