工夫してくれる飼主さんがいれば。。。

朝から蒸し蒸しの不快な天気。

高温多湿に弱いウサギですから、今の季節、来院の際は注意が必要。
朝来院された患者さんの完璧過ぎるキャリー。
先ず床がスノコでソアホック予防効果が高い。

温湿度計と吸水ボトル。
持ち運ぶのに器だと溢れるから、吸水ボトルはアリ。
器による飲水法を勧める私の意見を鵜呑みにしないで、状況によって判断した飼主さんは素晴らしい。

天井に保冷剤
冷気は上から下に流れるので最適設置場所&手拭いで包んで水滴落下防止。

保冷剤はアウトドアメーカーの保冷時間が長いやつ。

側面に送風機。
キャリーをバックに入れて運ぶので、空気が籠らない対策。

この患者さんは電車を利用して当院に来てくれるが、ここまで対策してくれれば完璧。
飼主さんの工夫によって安全と快適が得られる。

対して。。。
小言は言いたくないが「うさぎ初めて飼って、何もわからないので色々尋ねたい」という電話が入った。
飼う前に最低限勉強してよ。
ウサギを購入するときは自発的なのに、なんで他は受身なの?

朝から感心したり落胆したり。

1つ星 (22 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ