大人の判断で

以前に理由を書いた通り、私的には遅きに失したと感じるが、政府が全小中高の休校要請をするに至った。
確か大学受験って後期日程試験が3月中旬だったような。
今季受験生の皆さんには、トイレットペーパー買い占めのような愚かな世間の雰囲気に飲まれることなく、落ち着いて対処し頑張ってほしい。
もう既に合格して遊びたい若者は、群れずに弾けるように。

と、少年少女には助言するも、いい歳した大人は自分で考えてほしい。
コロナ騒動のなか定期健診に伺った方が良いかどうか? なんて問い合わせが “大人” の飼主さんからあった。
当院は3ヶ月毎の爪切りの際に簡単な健康チェック、年1回の血液・レントゲン検査による健診をオススメしているが、きっちり予定通りやらなくても愛兎が元気なら、現在の騒動が終息するまで様子見れば良いでしょ。
どうも終息しそうになくてオリンピック開催も潰れるのが必至となれば、当院の混み合う週末を避けて、空いてる時間帯にマスク装着して来院すれば良し。
診察室のドアノブ触ったのが気になれば、帰りに受付のアルコールスプレーで手を拭けば宜し。
休日は人混みに出歩かず、家でひっそり映画観たり読書に耽れば?

最大限注意を払っても運悪く感染発症してしまったら、今のところ特効薬がなさそうだから、自分の免疫力を高めるように栄養摂取・身体休めて療養し乗り切るしかないでしょ。

と、最近神経質な話が多いですが、診療中は至ってリラックス、ウサギとヒトに優しい人間心掛けておりますので安心してください。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ