ブウブウとプウプウの違い?

愛兎が鼻を鳴らす音、飼主さんのなかには気になる方もいらっしゃるようです。

「いつもはブウブウなのに、今日はプウプウなんです〜」

そんな僅かな変化にも関心持ってもらえるウサギが羨ましい独り身の私、あっ、そんなことはどうでもいいことですな。

一般的にウサギが鼻を鳴らすのは嬉しいとき、例えば大好物の餌を眼の前にしたり、ケージから出て自由に走り回る前だったり、逆に怒ったり、興奮したときにも鳴らすので、喜怒の区別が難しいように思えますが、愛情かけている飼主さんなら、愛兎の置かれた状況と全身の動きを合わせて判断し理解できるようです。

一時的な感情で鼻を鳴らすのではなく、それが持続して続いていたり、なんだか呼吸がしんどそうだったり、持久力が落ちて疲れやすくなっていたり、涙で目元を濡らしたり、鼻水が出てたり、くしゃみや咳をしてたり、食欲が落ちて排便量も減少していたら、なんらかの病気を疑いますので来院を勧めます。

ブウブウとプウプウの区別は・・・難しいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ