チマチマあげるよりドサッとあげる

ウサギの主食は牧草。

健康的な食餌生活送るなら、一日中大量の牧草を欲する生きものです。
これは完全に私的感想ですが、市販の牧草入れは小さいような気がします。
これだと飼主さんが半日留守している間に枯渇しません?
健康維持のためにペレットは制限されている筈ですから、牧草が無くなったら何も食べるものが無くなります。
そうすると愛兎の消化管運動は止まります。

飼主さんが一日留守にしても足りるだけ、多めにドサッと与えてください。
ウサギのフォレイジングという習性からも適しています。
与えた牧草残されちゃうと、日本人特有の勿体無い感情が刺激されますが、そこは愛兎の習性優先でみてあげてください。

1つ星 (13 投票, 平均: 1.00 / 1)
読み込み中...

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ