「本」の記事一覧

ウイスキー アンド シネマ

N師匠からの課題図書。 映画と洋酒に精通した著者が、両者(本書は映画とウイスキーだが)の絶妙な組み合わせを紹介する47のコラム。 これヤバい、そもそもマフィア映画のシーンに憧れて葉巻始めた不純な自分、本書読んだらそれこそ・・・

きみとのすてきな日々

ヒトの病院と異なり、いわゆる動物病院はひとりの獣医師が全科診療、内科外科は当たり前、プラス皮膚科、眼科、歯科、はては精神科までも、患者と飼主の期待に応えるべく苦労して診療する場である。 また、動物病院で診る主な患者はイヌ・・・

俺たちのプロレス vol.9

注目はヴォルク・ハンとフランク・シャムロックのインタビューだろう。 特に前者は表題に「私はもうマエダの兵隊ではなくて・・・」なんて意味深な言葉があったので、もう反射的に買ってしまった。 結果まんまと騙されましたが、全体的・・・

二井原実自伝 真我

1981年結成から現在まで38年間で、27枚のアルバムをリリース、海外で評価された最初の和製へヴィメタルバンド・ラウドネスのオリジナルボーカリスト、二井原実の自伝。 70年代後半に生まれた新しい音楽ジャンル、それも欧米発・・・

絵を描くことに恋をして

昨夜一気に読破した。 仕事柄長旅が不可能な自分にとって、とんでもなく面白く、疑似体験させてもらったような、彼女の旅日記でした。 インド、バラナシでの創造と破壊の神シヴァ神との奇跡的な遭遇から、彼女の一見無鉄砲な旅は神がか・・・

「最前線の映画」を読む

N師匠からのプレゼント。 大好きな映画評論家町山智浩氏による、ここ最近公開された話題作の解説、裏話、トリビアが収められた書。 個人的に鑑賞済 「ブレードランナー2049」 「エル ELLE」 「ベイビー・ドライバー」 「・・・

よしりん辻説法 1

現在の出版不況において、それでも売れるためにはどうすればいいか? と考えた著者が出した答。 従来描き続けていた小難しい話題は排除し、ギャグ漫画家の原点に帰ってきた。 書店で購入する際、著者の普段の出版物(ある程度のボリュ・・・

生き物を殺して食べる

女性環境ジャーナリストとして、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出量増加について報道してきた著者は、畜産業が悪化の大きな要因になっていることと、その家畜に関する統計値を知って愕然とする。 ・現在年間600億頭の動物が・・・

プライド

今では完全にバラエティー芸能人だが、90年代中期、最強を宣言するプロレスラーだった高田延彦の半世紀を書した「泣き虫」から14年、同著者が今度は高田、ヒクソン・グレイシー、榊原信行にスポットを当て、PRIDE1実現までの苦・・・

ゴーマニズム宣言SPECIAL 新・堕落論

百田尚樹の著書をパロった帯にドキっとした、わざわざアンチを挑発しなくてもいいのに。 今回は著者の従来の作品よりも、ボリュームは少ないが内容が濃く、個人的にはこれくらいが肉体的疲労(目の疲れ)を伴わずジャストフィットだった・・・

このページの先頭へ