「映画」の記事一覧

ゴールド/金塊の行方

8作目 2016年アメリカ制作のサスペンス作品。 1990年代にカナダで起きた詐欺事件・Bre-X事件をモデルにしたとされるが、当の事件の詳細が日本語で解説されたネット上の情報が見当たらず、当時日本では大きく報道されなっ・・・

ベイビー・ドライバー

今年は少しペースダウンか、7作目 2017年アメリカの、映画評論家町山氏曰く画期的なミュージカルアクション作品。 所謂逃がし屋が主人公の作品としては、2011年のライアン・ゴズリング主演の「ドライブ」があり、本作で主演す・・・

新感染 ファイナル・エクスプレス

6作目 2016年韓国製作のゾンビ映画。 原題は「釜山行き」(これ、後述するがちゃんと意味がある)、邦題が新幹線に掛けた「新感染」だって・・・なんだかなぁ。 3.11を経験した日本人は、あの震災を踏まえずに「シン・ゴジラ・・・

ビニー/信じる男

5作目 交通事故による瀕死の重傷から世界チャンピオン復帰を目指したアメリカのプロボクサー、ビニー・パジェンサの実話をもとにした作品。 マーティン・スコセッシが製作総指揮で、「レイジング・ブル」以来手がけるボクシング実話も・・・

怪物はささやく

4作目 2016年スペインとアメリカ合作のダーク・ファンタジー作。 少年期に経験しなければならなかった母親との別れを、少年自ら作り出した怪物との関わりによって、どのように受け入れ、その悲しみを乗り越えたかを描いた作品。 ・・・

暗黒街

3作目 2011年、60代イタリア首相・シルヴィオ・ベルルスコーニの失脚に繋がったスキャンダルを題材にしたノワール(暗黒)アクション。 監督のステファノ・ソッリマは、本作での手腕が評価され「ボーダーライン」の続編「Sol・・・

ザ・ウォール

2作目 2017年アメリカ製作の戦争映画。 とにかく設定が凄い。 明確な登場人物は2人だけ、舞台は砂漠にある崩れかけたレンガの壁10m程度。 一般的には安価な部類なのに、これで製作費3億円といわれれば、逆にもっと安くでき・・・

ジョン・ウィック:チャプター2

2018年1作目 2014年公開された「ジョン・ウィック」の続編で、前作のエンディングからたった5日後の出来事からスタートする。 監督も前作同様チャド・スタエルスキで、より過激になったガンアクションと殺陣、前作の倍の製作・・・

フローレンス・フォスター・ジェンキンス

Wikiに音楽に関する世界一の一覧というのがあって、興味深い記録が並んでいるが、私的に最も注目したのが、人類史上、最も歌が下手だったとされる歌手のフローレンス・フォスター・ジェンキンス。 そんな斉藤清六以上に強烈な人物い・・・

フリー・ファイヤー

103作目 2016年イギリス製作、マーティン・スコセッシが製作総指揮を務めたので、どんな病的で暴力描写がリアルな作品かと期待したが、ほとんど無名の監督を代役に立てたコメディ作品だった。 しかしながら全編銃撃戦、FBIの・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ