「映画」の記事一覧

特捜部Q カルテ番号64

36作目 2018年デンマーク・ドイツ合作のサスペンスシリーズ。 「檻の中の女」「キジ殺し」「Pからのメッセージ」3作一気観から2年、待望の第4作目。 今回は過去の矯正施設での強制不妊手術から発生した事件を扱っており、現・・・

どっちのシャイニングからドクター・スリープ?

イットの続編、ペット・セマタリーのリメイクと、今年は続々とスティーヴン・キング原作小説の映画化が進んでいる。 そして大トリ、キング原作映画の歴代No.1、1980年上映作品「シャイニング」の続編「ドクター・スリープ」の予・・・

マイ・サンシャイン

35作目 1992年に起きたロサンゼルス暴動は、先進国で起きた市民の暴徒化が、鮮明な映像でTV報道されたのが衝撃で、アメリカって怖い国だなーという認識につながった事件だった。 本作は、その暴動に巻き込まれる家族を描いた人・・・

暁に祈れ

34作目 2018年米英中仏の4カ国合作の実話ドラマ作品。 原作は主人公ビリー・ムーアが上梓した自伝「A Prayer Before Dawn: My Nightmare in Thailand’s Pris・・・

ペット・セマタリー

原作はスティーヴン・キングが1983年に発表した長編小説で、1989年に映画化され、現在30年ぶりのリメイク作が全米で上映中。 小説を読み、30年前映画を観て、ホラー作品なのにラストで泣いた身としては、今回のリメイクも期・・・

クリード2

33作目 2018年アメリカ製作、ボクシング映画の金字塔「ロッキー」のスピンオフ「クリード チャンプを継ぐ男」の続編。 2006年「ロッキー・ザ・ファイナル」の大団円の後、亡くなったライバルの息子を主役にして新章という、・・・

えっ、ランボー新作?!

マッチョ・アクション映画の金字塔「ランボー」の第1作は1982年、主演のシルヴェスター・スタローン36歳のときに製作された。 その後「ランボー2/怒りの脱出」(1985年)、「ランボー3/怒りのアフガン」(1988年)と・・・

バグダッド・スキャンダル

32作目 2018年デンマーク、カナダ、アメリカ合衆国合作、国連史上最悪の政治スキャンダルを描いた作品。 1996年から2003年までの7年間、イラクで実施された石油食料交換プログラム。 これは湾岸戦争後イラクの再軍備を・・・

APOCALYPSE NOW FINAL CUT

「APOCALYPSE NOW」は邦題「地獄の黙示録」で、1979年アメリカ製作の戦争映画の傑作。 公開当時は上映時間153分、しかしフランシス・フォード・コッポラ監督がそれでも短すぎると2001年に特別完全版202分を・・・

ロープ/戦場の生命線

31作目。 2015年スペイン製作のブラック・コメディ作品。 日本では3年後の2018年に公開された。 「ボーダーライン」で男惚れしたベニチオ・デル・トロの最近の作品として興味が湧いて鑑賞。 1995年、ユーゴスラビア紛・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ