「徒然」の記事一覧

桜車

朝から千種区のM先生とタッグチームで、イヌの狂犬病予防集合注射業務へ。 私とM先生、どちらが雨男なのか、業務開始して直ぐに降りだした。 注射会場の公園の桜はほぼ葉桜。 私の車に花吹雪。 事故なく無事に業務終了。 帰宅後に・・・

毎年、再会と別れみたいなもの

この土地で20年前に開業して以来、毎年観続けてきた名城公園の桜。 ここ最近は、坂上に金シャチ横丁、東に愛知学院大、園内にトナリノができて、日中の人出が急激に増加、とても紫煙燻らせて桜を愛でるなんて、気分どころかスペースす・・・

非礼の極み

もう既に一部の刊行物やTV番組でも起きているそうだが。 「平成天皇」という呼び方は絶対ダメ。 皇室研究者の高森明勅先生によれば、 一世一元制のもと、元号はその時代の天皇が崩御された後に、追号となる。 つまり、元号プラス天・・・

財産をデータだけで所有することの危険性

興味深い記事を読んだ。 やはりかさばるとしても紙の本やCD、DVDを所蔵していて良かったか。 愛着度は圧倒的にそっちの方が上だと思うし。 利便性至上主義の弊害ですな。

花見難民一転

日曜の朝、雑用後直ぐに市民・県民の権利、いや、義務として選挙へ。 その後天気が良いし今日がピークと睨んで、名城公園へ花見へ。 失敗した。 超人集りで、店で腹ごしらえすることができず、桜を愛でる雰囲気も皆無で断念。 そのま・・・

午後の休診時間、床屋で・・・

「床屋」というワードは放送業界で禁止用語になっているそうだが、私的には理容室なんて柄じゃなくて小っ恥ずかしいから、敢えて「床屋」と書かせてもらう。 午後の休診時間、自転車で近所の行きつけの床屋へ。 グッドタイミングで直ぐ・・・

風邪ひきました

昨年は年明け早々インフルエンザを患って、5日間も休診し皆さんに迷惑かけたので、あれから気をつけていたのですが・・・ 桜が咲いて春到来、少しばかり気が抜けたんですかね、風邪ひいてしまいました。 今のところ喉の痛みと咳だけで・・・

令和

新元号が発表されました。 発表時の午前の診療は、来院患者が少なくゆったりしてました。 皆さんTVに釘付けだったんですかね。 不敬な私は仲間内と、どんな漢字が使われるか予想していたのですがハズレました。 あと1ヶ月もすれば・・・

歯科医院から見える桜

現在歯の治療で、近所の歯科医院へ通っている。 診療室の治療椅子に座ると、目の前の窓から満開の桜が見えた。 思わず画像に収めた。 その後ドリルでギュルギュルやられた。 が、上手い先生だから痛くなかったので、ずっと目の前の桜・・・

ショーケン逝く

平成の最後の最後に コンプライアンスで息苦しくなった今の世界など、強烈な個性で跳ね返す 昭和の若者にとって偉大なアイコン ショーケンこと萩原健一が亡くなった。 私的にはマカロニ刑事の殉職シーンよりも、オサムちゃんのこのオ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ