「ウサギ雑記」の記事一覧

臨時休診(6/20)とうさぎの勉強会(6/23)

以前から告知しておりましたが改めて。 明後日6月20日は当院臨時休診です。 あれです、ゴールデンウィークは世情の流れに逆らって、患者さん第一に考え10連休などという大それた休みは取りませんでしたが、今回は働き詰めのスタッ・・・

手術の心境

今日は、うさぎとcafeさんのスタッフウサギを手術しました。 当院での手術の流れは、先ず手術当日の午前中早い時間帯に来院してもらい、血液・レントゲン検査をし、手術に向けて患者の健康状態を評価します。 その後、早速預かりま・・・

警戒イナバ

概日リズムを整えるため、朝9時から1時間ほどイナバを外に出しています。 油断すると直ぐに暑くなるので、診療の合間に室内に撤収させるのですが、今日はその様子をカメラに収めようとしました。

まだまだ元気です

ポポちゃんは13歳のメスウサギ。 視力・聴力は衰えてしまったが、身体が自由に動くので体つきはしっかりしています。 毛繕いも可能だから、毛玉もなく耳垢も溜まっていない。 まだまだ元気で長生きしてくれそうです。

勉強会パート2から来る?

うさぎとcafeさんで月1で開催しているうさぎの勉強会。 少人数制ですが、毎月順調に受講者を募っています。 会場となるcafeさんを訪れたり、ネットから勉強会の存在を知りエントリーしてくれる方もいますし、当院に来院された・・・

おばさんだけどおじさん

おじさん(ウサギの名前です)は7歳になるライオンドワーフ。 おじさんは、実はおばさん。 そう、メスなんです。 飼主さんが家族に迎え入れたとき、幼年期のおじさん(ややこしいな)は、まだペットショップで確かな雌雄判別がつかな・・・

それってする必要ある?

飼主さんは愛兎のため、何時何時も世話をし続けたいものなのでしょう。 しかしそれが時として、愛兎にとって不利益になるんじゃないの? と思うこともしばしば。 例えば、衛生管理に執着するあまり、ケージの掃除にやたらと洗剤や洗浄・・・

太ったね、あさまちゃん

表題のような言葉発したら、直ぐにセクハラで訴えられる昨今ですが、ここはウサギということで。 あさまちゃんは1歳になる去勢済ウサギ。 彼は保護ウサギで、現在飼主募集中。 実は1月の中学生職業体験実習のときに、去勢手術したん・・・

Rabbit Foot Blues

私的に好きなアーティストのポール・ギルバートが発表した新曲、題名が「Blues For Rabbit」。 ブルースとウサギって、おぼろげにもイメージがわかない組み合わせなんだけど、いろいろ調べてみると面白いことがわかりま・・・

「ミラクルパワフル!ウサギの世界」観た

再放送の録画を後日でしたが、飼主Mさんが教えてくれたNHK 地球ドラマチックの「ミラクルパワフル!ウサギの世界」観ました。 ヨーロッパの野生穴ウサギの習性が観れて、非常に興味深い番組でした。しかしながら、過去にヒトがウサ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ