「ウサギ雑記」の記事一覧

血液検査機器

ウサギはポーカーフェイスな動物なので、様々な検査から病気を探ることが重要になります。 なかでも血液検査は、とても有用な検査の一つです。 今日、血液検査機器を新しくしました。 今までは一部イヌ・ネコ用でしたが、これで完全に・・・

ウサギの耳掃除について

最近cafeの店長と話したこと(バカ話ばかりしてるわけではない)。 当院では飼主さん自ら愛兎の耳掃除をすることは勧めてませんでした。 しかし、ショップでは様々な耳掃除用グッツが売られています。 愛兎は長寿高齢化によって自・・・

えっ、7/23もソールドアウト!

先ほど、うさぎとcafeの店長から連絡が入り、次回7/23のうさぎの勉強会、嬉しいことに満席になったそうです。 こんなに早い段階でのソールドアウトは初めて。 たぶん・・・昨日受講の皆さんが、再び来襲してくるのでしょう。 ・・・

うさぎの勉強会(6/18)やりました

今日は2ヶ月ぶりのうさぎの勉強会開催、パート1のウサギを初めて飼う方に向けた講習でしたが、満員御礼、皆さん学習意欲の強い方々で、休憩時間も惜しんで質問が次々出るほど盛況な会となりました。 いつもなら9時過ぎに会場に到着し・・・

爪切り

当院で爪切りのとき使っているもの。 ある飼主さんが 「使いやすそう、欲しい」 と言われたので、ざらっと思い当たるメーカーさんのカタログ調べてみたけど、全然見つからなかった。 何かの医療機器フェアで購入したものかも。 壊れ・・・

大したもの

10歳以上の高齢ウサギを初診で連れて来る飼主さん。 「うわ〜、元気に長生きしてますね」 と言うと、???という顔つき。 そこで、ウサギの寿命を説明すると、自身のウサギが長寿なことが信じられないような驚きの表情。 だって、・・・

夕方の診療前

晴れたし涼しいので、少しだけ出してあげました。 最初の頃は、外の環境の光、風、音に怖々だった。 今は毎日出してあげないとストレス溜めてしまう。 生きものなんだから当たり前か。

雌雄判定

Hさんが飼うラルちゃん(♂)とルカちゃん(♀)の間で、4月に生まれた子ウサギ4匹が来院しました。 雌雄判定で、3♀、1♂、間違いないと思います。 シルバーの子はH家に残り、他の3匹は里親へ。 皆元気に育って、大きくなった・・・

梅雨時は太る

連日雨だとイナバを外でリフレッシュさせてあげられない。 彼のケージ前を通るたびに、恨めしそうな顔で見てくる。 だから思わずあげちゃう。 結果、梅雨時は少し太る。

エキゾチック診療 31号

特集は呼吸器疾患。 ウサギの呼吸器疾患は、拗らせて慢性化するものが多く、鼻呼吸のウサギにとっては辛い病気といえます。 レントゲン、CTを用いた診断、内科及び外科治療の最新を知ることができて有益でした。

このページの先頭へ