「ウサギの生態」の記事一覧

発情期は気が立つ?

3歳になるこうめちゃんは、最近気が立っている。 ストレスになる病気を抱えている訳でもないし、生活環境も変化ない。 変わらず飼主さんからも愛情注がれている。 なのに事あるごとに噛みつくことが多くなった。 今日の診察時も、隙・・・

ネコに恋したウサギ

ミニレッキス、オスのピーターくんは1才。 こんなに可愛く大人しそうな子なのに、家では同居のメスネコを追いかけ回し、叶うことのない愛に夢中になっている。 飼主さんは、ピーターくんよりメスネコのストレスを心配して、とうとう彼・・・

薄明薄暮性

前回のブログで、ウサギは夜行性だから〜、と説明しました。 同様に、今まで散々飼主さんに説明してきましたが、本当は薄明薄暮性(はくめいはくぼせい)なんだって。 これ、ウィキペディアからの知識なので、どこまで信頼性あるか判断・・・

出産させるなら

オス・メスつがいで飼育して、子ウサギを産ませようとする飼主さんがいます。 それ自体は飼主さんの望んだことで、良いも悪いもないのですが、あまりにもは無知で無計画な場合は、当のウサギたちが不幸なことになります。 ・ウサギの交・・・

午後のひととき

イナバは昼寝の習慣がある。 動きが止まり 伏せして 横になる 安心しきると目を閉じます。 しかし、物音や気配で直ぐに目覚めるので、目を閉じたイナバを撮影するのは容易でない。 警戒心が強い動物故か。

ウサギの心拍数

ウサギの心拍数は文献により差異がありますが、おおよそ150〜300回/分 今、読んでいる橘玲著「言ってはいけない 残酷すぎる真実」 ヒトの遺伝、美貌、教育格差を、様々な研究データから考察している興味深いレポートなのですが・・・

油断できねー

ネザーランドドワーフ 6才のディーノちゃん。 今まで悪さなんてしたことのないお利口さんだったのに・・・ お父ちゃんのハンカチをボロボロにした。 ウサギは油断できない生きものです。

健康的なウ◯チ

大きくて、形が均一で、乾燥し、臭みがなくて、手で摘めるくらい不潔感のないウ⚪︎チ。 画像はイナバの。

臭い2

私に抱かれた後のイナバが、必ずとる行動。 自分の唾液を手につけて 顔をゴシゴシ 夢中でゴシゴシ イナバにとって私のオヤジ臭は、「匂い」ではなく、完全に「臭い」である。

うさ語 レッスン帖

アマゾンのオススメ商品に掲載されていたので、何気なく買ってしまったのですが、これ、侮れないです。 うさゴコロがよくわかる! 100問100答として、ウサギの行動学が非常にわかりやすく解説されています。 老齢ウサギの給水ボ・・・

このページの先頭へ