「ウサギのケガ・病気」の記事一覧

クウちゃん完全復活

お盆前に手術したクウちゃんが、抜糸で来院した。 退院時はまだ貧血状態でしたが 完全に復活していました。 これで一安心です。

クウちゃん復活

数日前に重度の貧血で来院したネザーランドドワーフのクウちゃん。 ウサギの貧血は、上まぶたをペロッとめくってもらって、結膜の充血度合で観察することができます。 例えば、健康なイナバの結膜はこんな感じですが クウちゃんの場合・・・

予防啓蒙したいけど・・・

イヌ・ネコは春から秋にかけて、場合によっては通年、ノミ・ダニなどの外部寄生虫が感染増殖しないように、予防目的で寄生虫駆除剤を定期投与することが一般的です。 本ブログでも再三指摘しているように、実はウサギもダニやカイセンな・・・

早期発見早期治療

毎日毎日暑い暑いって耳にタコだけど、今日の名古屋は39℃の予想(なんと実際は41℃でした)が出ています。 こうも暑いと愛兎のいる部屋は24時間エアコン稼働、外には一歩も出せずって感じだと思いますが、そうなると身体のリズム・・・

気象病予防に耳マッサージ?

台風接近に伴い、来院時注意してくださいブログを書くにあたって、ヒトでの気象病の存在を知った。 気圧変化によって生じた身体のストレスに抵抗しようと、自律神経が緊張し、調整がうまくいかなくなることによって様々な体調不良が生じ・・・

飼主さんに助けられている

ホーランドロップにしては小柄なロップちゃんは、胃腸の運動性低下、拗らせると胃腸停止してしまう厄介な体質を持っている。 飼育環境を快適にし、普段の食餌に気を配ることはもちろん、常日頃ロップちゃんのお腹の状態を触って確認する・・・

鼻脱落からの修復2

5月に紹介した鼻が脱落した患者さん。 自力で日常生活が可能になり、飼主さんの負担が軽減したのですが、依然鼻汁が定期的に排出されるのが収まりませんでした。 慢性鼻炎を抱える他の患者さんも考慮して、当院の治療法を再検討、新た・・・

スラッジ

すけちゃんは、飼育状況に問題があるわけでもないのに、レントゲン検査で膀胱内に砂(スラッジ)の貯留がみられた。 その後、今まで以上に厳しく餌を管理しても、砂は減るどころか増えてきたので、先日とり除く処置をした。 ごっそりと・・・

削痩2

これ、以前に書いたことありましたが、最近また目立ってきましたので再び。 様々な病気で来院されるウサギ、でもなかには本来目的の病気を治療する以前に、この痩せ方半端じゃないでしょ、こんな減量した力石徹みたいな身体つきになる前・・・

疥癬

ここまで強い感染症状は珍しかった。 診断は間違い無いので、薬を処方して1ヶ月。 密かに楽しみにしていましたが、今日来院されました。 ウサギ本人の元気そうな姿はもちろん、飼主さんの安心した笑みにも大満足。 さあ、これから飼・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ