「ウサギのケガ・病気」の記事一覧

下痢・軟便で股が汚れたら

様々な消化器疾患の一症状として下痢・軟便の排出が起こります。 消化機能が確立される前の幼兎なら重篤で緊急状態のサインですが、大人のウサギの場合は、原因をしっかり突き止めて、それに沿った治療をすることが望まれます。 飼主さ・・・

過去のデータと見比べる

ジャージーウーリーのぽて太くんが餌を食べなくなった。 普段からトリミングしている奥歯は問題なさそうだしなんでかな?、と思いながら彼の頸に触れてみて、あっ、と気がつきました。 腫れている・・・けれど飼主さんはイマイチ実感が・・・

口の中から

食べてないのに口をくちゃくちゃしていて、なんかおかしい、という患者さんがみえました。 早速口の中を調べてみると・・・ 出るわ出るわ、飲み込みきれないオヤツ。 臼歯の不正咬合で、上手く咀嚼できないうえに、歯の間にハマったり・・・

寄生虫対策

桜が咲いてる最中なのに、明日の名古屋は夏日(最高気温が25℃以上)になるんだとか。 これだけ暖かく過ごしやすい気候になってくると、うさんぽ会が各地で計画されているようで、来院時の飼主さんから話を伺うことがあります。 予防・・・

元気でね〜

ゴン太くんは3歳のホーランドロップ。 明後日には山口県に引っ越す予定なのに、タイミング悪く腸閉塞になってしまった。 飼主さん、引越しの準備で大忙しのなか大変だったのですが、治療後の自宅管理を徹底し、その甲斐あってかゴン太・・・

結石続いてた

どうぶつ病院あるあるなんですが、同じ病気の患者さんを続けて診ることが多い。 前回ウサギの膀胱結石をレポートしたら、すぐに同様な病状の患者さんが続けて来た。 まさむねちゃんは尿道に結石が詰まってしまって、尿が出せなくなり、・・・

かゆくて厄介な病気

まずはヒトの医師、佐々木次郎先生の「覆面ドクターのないしょ話」という連載コラムで、この回読んでみてください。 後半主題から外れて、ヒトに感染する疥癬という寄生虫と、その症状・治療法について語られているのですが、実はウサギ・・・

膀胱結石

昨日の手術の話。 ウサギは食べものから摂取の結果として、尿中にカルシウムを排泄する動物です。 ・餌中のカルシウム含有が高い ・水分摂取不足による濃い尿 ・排尿異常による膀胱内の尿の残留 によって膀胱内に砂や結石を形成し、・・・

嚥下障害の動画

先日の臼歯過長に続いて、ウサギの嚥下障害(食べ物を飲み込めなくなる)の動画を、別の飼主さんから提供して頂いた。 歯や口内に問題がなくても起きることがあって、発生頻度は少ないが診る機会があり、症状も今回の動画のように軽症か・・・

ソアホック、機転のきく飼主さん

ソアホック(足底皮膚炎)は主にウサギ本人、んっ、本兎?、あっ、ウサギ自身の発生要因(肥満、老齢)と、飼育環境の要因(金網床、狭小、湿気)が重なって生じる病気。 だから診察時、ウサギを入念に診させて頂くと同時に、自宅での飼・・・

このページの先頭へ