「ウサギ」の記事一覧

捨てられては生きれないと思う

今朝の中日新聞5面の読者投稿に、公園に捨てられたウサギを心配する文面が載っていました。 当院でも今年になってから既に数頭、捨てウサギが心ある飼主さんに迎え入れられ、ホッとした例があります。 一昔前なら、えっ! イヌ・ネコ・・・

明日(4/17)は午前休診です

明日(4/17)は、名古屋市の狂犬病予防集合注射業務に出勤するため、当院は午前休診です。 午後は正常どおり診療します。 よろしくお願いします。

治療効果を見る前に餌は変えるべきでない

ウサギが調子を壊して食べなくなることは多々あります。 原因は様々で、診察時に飼主さんからじっくり話を訊くことによって推察するのですが、その時は何だか尋問されているようで、怖くなっちゃう方もいるかも。 ただ、繊細な動物であ・・・

完成度が高い

キャリーに付けたごんたくんの名札。

鳴き声

ウサギが発する鳴き声を聞くことは稀で、一般的な飼育環境では喜びや防御を表す唸り程度でしょうか。 稀に、相当警戒心が強く気が小さいウサギが、診察中に恐怖から甲高い声を発することがありますが、それ自体老齢や循環器・呼吸器が弱・・・

暖かくなってきたら奴らの季節

愛兎を外に出しやすい季節になってきましたし、もうすぐゴールデンウィークの10連休だから、ペットホテルへ預ける予定の飼主さんもいると思います。 その場合、事前にノミ・ツメダニ・カイセン感染を防いでほしい。 残念ながらウサギ・・・

花冷え

4月というのに寒さが戻りました。 日本三大桜といわれる岐阜県本巣市の根尾谷淡墨桜、山梨県北杜市の山高神代桜、福島県三春町の三春滝桜共に雪が降ってしまって、桜が雪化粧となったようです。 こんな夜は愛兎も調子崩しやすいので、・・・

小型化

ここ数年、ペットウサギの小型化が進んでいます。 私がウサギ診療をスタートした20年前であれば、ロップイヤーなら2〜3kg、ネザーランドドワーフでも1kgちょっとある子が多かった。 それが今では、昔のネザーと変わらないほど・・・

歳かな

当院オススメの牧草トイレ。 これ一つでトイレ、食餌、寝床、全部を兼ねる。 うちの愚息は、午後2〜5時くらいまで昼寝する習慣だ。 気持ち良さそうな姿を撮影しようと近寄ると、野生の血が警告を発するのか、直ぐに起きてしまう。 ・・・

朝の電話

週明け一発目の診療、少数精鋭勤務体制の当院は私にスタッフ1人。 患者さんに処置を施す場合、2人でやるのだから、手が塞がってしまい暫し受付業務ができなくなる。 誰か新たに来院されれば「今手が離せないから、ちょっと待っててね・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ