I Want to Break Free

明後日公開の「ボヘミアン・ラプソディ」の宣伝か、朝からラジオでクイーンの曲がかかっている。

彼らの多くの名曲のなかで、自分が一番好きな曲はこれだ。

「自由」をテーマにした曲で、PVは偏った意味合いの作り方に戸惑うが、ライブでは独立の気概を発散するアンセムとして、東欧諸国でテッパンの曲だ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ