証言UWFを入手

発売日当日に入手しました。
もう帯を読んだだけでヨダレが出ます。

「俺はUWFに入った頃から、佐山さんに真剣勝負で負ける気がしなかった」

「佐山が面倒くさいルールをつくったけど、俺たちは”競技”をしているわけじゃない」

「待遇面では新日本の提示額の半分以下だった」

「前田さんの”解散宣言”が出たとき『また一緒にやりたいです』と言ったけど、その時点でウソです」

これらは発言者の名前入りで記載されていたが、伏せて読んで誰の発言が推測するのも乙です。

全400ページ弱、一気に読みそうな期待溢れる一冊。
全17人、当事者たちの証言集です。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ