診療後の黄金コース

昼の火災時に外へ出たとき、煙を浴びて匂いが抜けない。
野次馬根性でなく、当院の安全確認のために出たのであって、焼けた建物の家主を思い遣ることなく、無神経に覗きに行った訳ではない。
ネット上には即座に動画がアップされていたが、燃えてる様子を撮影するような者の気が知れない。

午後の診療が終わっても、なんとなく身体に染み付いた匂いを取り払おうと、最近お気に入りの昭和湯へ行った。
ここの銭湯は、出し惜しみのないジェットバスが最高に気持ち良く、ジェット→水風呂→ジェット、たまに露天で、気がつけば1時間浸かっていた。

そして帰り道にある「いまい」に寄って、熱燗と天ぷらを味わう。

ここの干し柿の天ぷらカマンベールチーズのせは絶品です。

極楽じゃ。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ