工事現場同盟がいい

昭和プロレスマニアを納得させる展開がなかなか訪れず、焦れったい思いで、しかし結局毎回欠かさず観ている「豆腐プロレス」の第13話は、ユンボ島田 VS クイウチ松村の工事現場同盟対決。

プロレス界の陰の主役、ヒールの哀愁が上手く表現されていていい。
試合シーンでは、まだまだ細かいところで不満はあるが(例えばカウント2.5で返すところ、怒涛の歓声入れな)、今回で一気に工事現場同盟のファンになりました。
コインランドリーでのオチも良いでないかい。

不本意ながら今はRIZINよりこっちだ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ