同じようには言えん

本業の音楽家より、歯に絹着せぬ物言いが印象的な高嶋ちさ子さんが、ブログで今後仕事をセーブすると宣言した。

自分は仕事人でなく家庭人だからという理由で、家族を第一に考えてのことらしい。
その宣言の締めくくりの漢っぷりの良さと、最後のオチがカッコいい。

「仕事はセーブさせて頂きます。
 それで干されても良いです。
 このままだと息子に干されそうなので。」

高嶋さんは私と同い歳。
私も明日、午後仕事を休ませてもらう

若いのに一杯背負って後に引けない田中選手の戦う姿を、これまた同世代の愚娘に見せてあげて、何か感じ取ってもらおうと父娘で観戦予定。
ある意味私も家族優先か。

しかし、漢ぶりのカケラもない私は、干されても良いとは決して言えず。
週明けから必死に働いて挽回するから、皆さんどうか許してね♡

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ