マイティ・ソー バトルロイヤル

13作目

2017年制作、「マイティ・ソー」シリーズ第3作、「マーベル・シネマティック・ユニバース」としては第17作品目となる。

従来のマーベルの作風を継承して、期待通り興行収入1位となった作品だが、戦闘シーンのサントラにあれを起用したのは、半年前に公開されDC起死回生のヒットとなった「ワンダーウーマン」への当て付けか。
まあ、そんなことは些細なことで、相変わらず童心に帰り楽しめた作品でした。

カメオ出演にマット・デイモンが出ていたのには驚いた。
原作者の出たがりスタン・リーも、けったいなバリカン持って出てました。

シリーズも17作目となると、やや難解になってくるが、時系列をまとめてくれたこれはありがたい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ