これ偶然

何はともあれ新刊が出たら即入手している伊集院静の書籍。
画像の「大人の男の遊び方2」は10日発売、行きつけの書店で予約し、今日の午後取りに行った。

帰宅後早速ページを開き、序文に目を通すとその題名が「思えば遠くに来たものだ」だって。

これ偶然、私が7日に本ブログで書いた駄文も「思えば遠くへ来たもんだ」。

何だか嬉しい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ